-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26 2012

保護者面談と通信簿


先日、1学期末の保護者面談がありました。
この面談の時に夏休みの宿題とともに通信簿が渡されます

先生から1学期の息子の様子を伝えられ、

どの教科もまじめに話を聞いていますし、
手を沢山挙げるようになりました。


と言われ、正直ほっとしました(^_^;)

1年生の時は自分から手を上げる事はあまりなかった息子。2年生になってじょじょに沢山手を上げるようになってきた様で、学校生活を1年間経験し、慣れて来たんだな~と嬉しく思います^^

家では学校の事はめったに言わない息子なので、
学校でどんな風に過ごしているのか分からず。
参観や面談でしか様子がわからない。

 
お母さんからなにか生活面とかで気になった事、ありますか?

と聞かれ、面談での話題にしていいのか分からなかったけど、
いつも気になってた事を先生に話ました。


それは、放課後の過ごし方。遊び方、、、友達との係わり方について。

息子は毎日、帰って来てから宿題をし、それから友達と遊びます。
うちに友達を連れて来る事が最近は多くて、
野球盤やプラレールなんかで遊んでます。

その遊び方が・・乱暴というかケンカ腰なんですよね(;´Д`)=3

最初は男の子だから?男同志で遊ぶとこんな感じなの?
と思ってましたが。
だんだんヒートアップして、もう帰って!!とか
なんで言う事聞かないのッ!!!とか
オレの家で遊んでるんだからオレがリーダーでしょッ!!
まるでケンカ。

友達が帰った後に、なんでオレのしたいように出来ないのか、
なんで言う事聞いてくれないのかと泣きだす始末┓(;´Д`)┏



これ、ほぼ毎日ですョ・・



男の子はみんなこうなのかしら・・?
あまりに酷い時は中に入ったりしますが・・
毎日のことで私も疲れてきて(;´Д`)ゞ

じゃあ、こうゆう風に言ってみたら?
とか、
順番に、やりたいように遊んでみたら?
とか息子にアドバイスしても、イヤだッの一点張り。




そのことを先生に話したんです。



先生は、


学校では○○くん(息子)はそんなケンカしたり、
トラブルになることはないけれども、
他の子達もやはり自分の思っている事をストレートに
相手にぶつけてトラブルになったりしています。

そこから友達とどうかかわって行けばよいかを学んでいるのです。
そうゆう時期でもあるんです。
かえって自分を抑えて閉じこもって何も言わない方が問題いなんですよ^^



とお話して下さいました。
先生がまるで母親の様な穏やか顔で子供達の事を話しているのを見て、聞いて、私、私、、、すっごく安心しました!


普段から、
トラブルも沢山あるクラスだけれど、みんな可愛い子たちなんですョ^^
って言ってくれる先生です。

2年生に進級して担任が変わった時、正直不安でした。
が、本当に良い先生に恵まれたな~とその時心から思いました。




今日は1学期の修了式です。
明日からは夏休み!
今日はこれから実家の両親とお買い物に出かけます^^
お昼御飯を一緒に食べて、
1学期お疲れさんッ! 頑張ったね会をしてこようと思います。






■□今日も最後まで読んで頂きありがとう♪□■
読んだしるしにポチっと応援して頂けるととっても嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪ 

     ↓ ↓ ※別窓が開きます!
ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。