-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21 2012

2学期期末面談と対策

とうとう来ました、冬休みがッ ε=(ノ ̄д ̄)ノ
いやぁ・・楽しみですョ・・そりゃ・・
楽しい楽しい冬休みですョ(≧□≦)


と、その前に。
先日、学期末面談がありまして。
はい。
こんなに落ち込んだ(私が)面談が今までにあったでしょうか。
一発目、通信簿を無言で先生から見せられ、絶句。

お、お、お、・・・落ちてますね・・

全教科、まんべんなく落ちてました。
色んな事をもっと勉強したいと言って、2学期もお腹が痛くても学校へ頑張って行っていた息子だよ?絶対休まないんだって言って登校したんだよ?なんでこんなことに・・(T_T)
って正直、涙目。

原因は字が乱暴になってきたことが即、成績ダウンに繋がりました。
だそうです。
そして、こうも言われました
まだ、言葉遣いは大丈夫ですが・・
まだ? まだって事は、これから言葉遣いや態度にも影響してくるって意味だよね?

確かに私も気付いてました。字がヘタクソになってきたことに。
それは気付いていたけれど、成績に関係してくるとは思ってもみなかった。
字の乱れは心の乱れ
か・・(T_T)

教室を出て廊下には、優秀なノートの取り方をしてるお友達のノートが展示していました。もちろん息子のノートは置いていない。
メンバーを見てみると、積極的に手を挙げる子や、マラソンで上位の子、絵画で賞を取る子など、学年通信でもよく名前を見る子達ばっかり。

その子達のノートをそっと見てみました。
ゆっくり書いたであろう字が、並んでいました。丁寧に字を書いている。上手い、ヘタではなく、丁寧に書こうとした意思が見ている方にも伝わる・・というか。

私は息子の授業のノートを見た事がナイ。
帰ってから早速さんすうのノートを見る。

乱雑。
焦って書いてるのが開いただけで分かる。

明らかにノートの取り方を知らない。
それを教えなかった私のせい。 自分が情けない。あの通知表は私の通知表でもあったのだと思った(T_T)

次の日、優秀なノートとして展示していたお友達のママに聞いた。
すると、宿題はもちろん、漢字練習もつきっきりでやっていると。
もちろん、ぐずったり、泣いたり、投げ出したりするけど、時間がかかっても一緒にやってるんだって言ってました。

もちろん私も宿題は見ているつもりでした。でも、お友達のママと違う点は、ぐずったり泣いたりすると私もイライラが爆発してしまい、挙句の果てにもう知らないよ!ってほったらかす事。
問題が解けないからイライラするのではなく、息子の場合は汚い字をやり直しさせるとグズグズし、直す時も丁寧に書こうとしないことに腹が立つ。えぇーー、とかだってぇ・・が続き、くにゃくにゃし始める。。
毎日の事なので私も心のバランスが取れないほどイライラします。
そこでグッと我慢して、息子が何しようが最後まで見てあげる事をしてこなかった私。

そこで対策を考えました。
この冬休み、まずは私が忍耐強くなることが第一。
そして、丁寧に書くことを意識させるために書写から始めようと思います。国語が基本ですが、教科書のお話を書写するだけじゃなくて算数の文章問題もノートに書いてみたりしようかなと考えてます。

なぜ、書写か?というと、本屋で小学生の学力について書かれた本を覗いてみたのです。色々と書いてあったけど、まずはゆっくり丁寧に書くこととノートの書き方を教える事から始めようと思ってます。

覗いた本の中で、こんな一文がありました。

親が子供のノートを見るときはどんな時か?
・成績が下がった時に初めて見る

図星・・


そして、親が子供のノートをちゃんと見ているか見ていないかがノートを見ればすぐに先生には分かる・・ともありました。出来る子のノートは親が見ているんですね。
仕事していて忙しいなんて、いい訳でした。
反省(*´・ω・。)






  


■□今日も最後まで読んで頂きありがとう♪□■
読んだしるしにポチっと応援して頂けるととっても嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪ 

     ↓ ↓ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
※上のバナーをクリックするとランキングページへと別窓が開き、当ブログにポイントが加算されます。クリックしても料金は発生しません。


関連記事
スポンサーサイト

- 2 Comments

ichi:coco  

No title

ありゃー。私もしばらく息子のノート見ていない。
そして2学期の成績はうちもまんべんなく下がっていました。
ただね、うちの息子くんも字が下手で硬筆を習いに入れたんですが今回の個人懇談で「黒板を写すのに手いっぱいでお話を聞けていません」てね。話を聞くか、ノートを書くのかどっちか一つしかできない不器用者がここにいます(涙)

2012/12/23 (Sun) 07:49 | EDIT | REPLY |   

ココリン  

No title

宿題・・・私は親に見てもらった記憶がないので、
できる子は親がちゃんとノートを見る、、
そうなんですねー。って驚き。
つきっきり・・というのも不思議な気がしますが、
今のお勉強の仕方なのでしょうか・・ね。
色々とありますね。

では、よいお年をお過ごしくださいね(*^^*)

2012/12/28 (Fri) 16:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。